浦安JSCは千葉県からJリーグ入りを目指し、幼児からジュニアユース、社会人まで地域に根ざしたサッカー選手育成を行っています。セレクション随時実施中。

<< みんなで楽しくサッカーをしよう! | トピックス:浦安ジュニア・サッカークラブ | 女子サッカーご案内 >>

食のセミナー開催のご案内(7月18日)

このたび、浦安ジュニアサッカークラブでは、『食のセミナー』と題し、管理栄養士の川端理恵氏をお招きし、サッカーをする子供の夏を乗り切る食事のバランスについて講演いただくことになりました。
夏のご家庭での食事のバランスの参考にもなりますので、是非奮ってご参加下さい。

テーマ : サッカー選手が夏の練習を乗り切る食事のバランスについて

内 容 : 「夏バテ防止の食事」・「食の細いお子さんがたくさん食べるようになるためには」・「食事による熱中症対策」

講 師 : 管理栄養士 川端理香 氏

開催日程:7月16日(土)

会場: 富岡公民館

参加費:無料

【1部】定員30名  時間: 9時30分〜10時30分
【2部】定員30名  時間:11時30分〜12時30分

申込方法 :
下記 銑い良要事項を記入の上、7月14日(木)までにお申し込みください。
申込先アドレスはこちら⇒⇒⇒ jsc@ta3.so-net.ne.jp

,名前 ⊇蠡哀ラブ O⇒軅菘渡暖峭 ご望時間(1部or2部)

参加対象:浦安JSC選手と保護

※定員に達し次第締め切ります

<川端理香先生プロフィール>




管理栄養士
東京健康科学専門学校非常勤講師(東京・富山)


2004年アテネオリンピックでは、ビクトリープロジェクトのチーフ管理栄養士として北島康介(水泳)や全日本女子バレーボールチームをサポートし、2008年北京オリンピックでは、JOC強化スタッフとして全日本男子バレーボールチームをサポートした。

これまでサポートしたチームには、Jリーグプロサッカーチームの浦和レッズや東京ヴェルディ、ベガルタ仙台をはじめ、プロ野球選手やプロバレーボール選手、スケート選手など他種目にわたる。

またスポーツ選手の食事をもとに、子ども〜大人を対象にした食育活動も行っている。


著書は下記のとおり。
o 『勝つための栄養食BOOK』 (ベースボールマガジン社 2005年)
o 『150キロのボールを打つ!』 (ナツメ社 2006年 共著)
o 『スポーツ選手の完全食事メニュー 〜プロも実践400レシピ〜』 (西東社 2007年)
o 『10日間カンタンバランスメニュー』(螢ークローンマーケティング2009)
o 『10代スポーツ選手の栄養と食事』(大泉書店2009)
o 『ここ一番に強くなる スポーツキッズのお弁当レシピ』(PHP研究所2011)
o 『カラダが喜ぶ毎日ごはん』(螢ークローンマーケティング2011)
こちらも是非ご覧ください。
WATSONIA(ワトソニア)  http://kawabatarika.com/
ブログ http://ameblo.jp/kawabatarika
| urayasujsc-t | お知らせ | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント

コメントする


この記事のトラックバックURL

http://topix.u-jsc.com/trackback/1306524

トラックバック

このページの先頭へ